2017年11月16日 (木)

出かけました(2017年11月)

 今月は、出かけましたと言っても、そんな大した遠出はできず、ちょっとした空き時間にブラっと寄った神社で撮った写真くらいしかないのだが、せっかく撮ったので紹介したい。

 場所は、川口の鎮守氷川神社

Dsc_0117

 ここに大欅があって、もしかしたら葉っぱが色づいているかと多少の期待を持ちながら寄ってみた。ただ、やはりまだ早かったようで多くの葉っぱが緑のままだったが、まあ仕方がない。

Dsc_0120

Dsc_0118

 あと、境内には富士塚があって、今年の秋は忙しかった上に天候不順もあって山に登ってなかったので、ついでに登って山頂というか、塚の上から写真を撮ってきた。

Dsc_0115

Dsc_0116

 ということで、今月の出かけましたは、これで終わりになってしまうが、最後に川口駅前のそごうに出店しているラーメンのお店が半額キャンペーンをやっていたので、食べてきたときの写真を載せておこう。

Dsc_0114

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

ちょっとドライブ

 なんだか忙しくてブログの更新のタイミングがなかった上に、ネタを探しても仕事が気になってなかなか文章にできない感じがする。それでも、やっぱりここまで続けてきた5日ごとの更新は続けたいと思う。

 ということもあり、今回はこの前ドライブに行った時にPAとSAで撮った食事や軽食のときの写真を紹介してみたい。

 ひとつめは、東北自動車道の羽生PA(上り)にある「鬼平江戸処」で食べた「一本うどん」。

Dsc_0109

 かなり太い麺、というか、細長い塊が「どかっ」と入った、ちょっと変わった感じのもの。濃いめのスープというかタレの中に温泉卵と一緒に入っていて、思ったよりも美味しかった。

 さらに、ここでは、軍鶏の鉄鍋とうなぎも食べてきた。

Dsc_0110

Dsc_0111

 もう一ヶ所、常磐自動車道の守谷SA(上り)に寄った。羽生PAでかなり食べた後だったので、ここではデザート的な「フルーツあんみつ大福」を買って食べた。

Dsc_0112

Dsc_0113

 大福の中にみかんなどのフルーツが入っていて、こちらも少々変わった感じのものだったが、中がアイスになっていて、美味しくて食べやすかった。

 ということで、今回は簡単だが、出かけたときに食べたものの写真を紹介してみた。やっぱり忙しいと仕事も気になってブログの文章を書くのが大変な感じだが、仕事の方の手を抜くわけにもいかないので仕方がない。

 まだまだ忙しい日々が続きそうだが、少しでもゆとりの時間がとれるようにしていきたいと思う。

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2017年10月12日 (木)

出かけました(2017年10月)

 最近は忙しさもあって出かける時間があまりとれないのが悩みの種。まあ、そんなことを書いても仕方がないので、今回はひとまず夏の後半に函館とその周辺に出かけた時の写真を紹介しようと思う。

 まずは、函館山からの夜景。夜景というと、真っ暗な時間帯の写真だけ、と思うが、今回は少し明るい時間から暗くなるまでの時間経過がわかりように4枚の写真を載せたい。

Dsc_0049

Dsc_0055

Dsc_0056

Dsc_0067

実は、今年の夏は天気が不順で夜景が見れるかどうか心配していたのだが、函館へ行った日はちょうど晴れて明るいうちから暗くなるまでずっと景色が楽しめたのがよかったと思う。

 次は、函館から少し南下した、松前へ行ったときのもの。

Matumae_eki

Dsc_0078

Dsc_0079

ちなみに、下の2枚は江戸時代に北海道唯一の城下町だった松前の街並みを再現したテーマパークで撮ったもの。桜の季節にはとっても賑わうスポットのようだが、今回は夏だったこともあったのか、比較的のんびり見学できた。

 もう一ヶ所、大沼と北海道駒ケ岳の写真。

Dsc_0100_2

 曇りがちの天気だったのだが、大沼についたときだけ北海道駒ケ岳がはっきり見えたのが何よりだった。

 ということで、今回は函館とその周辺へ行ったときの写真を紹介した。今年は天候不順の日がかなり多かった割に、本当に行ったときだけ天気に恵まれたのが何よりだった。

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2017年9月22日 (金)

出かけました(番外編)

 今日はブログ更新の日、ということだったが、夜になってしまった。今からネタを書く時間もあまりとれないので、今回は出かけました(番外篇)という感じで、ちょっと出かけた時に撮った写真を紹介しようかと思う。

 場所は、埼玉県と栃木県の県境付近から、国道50号線を中心にいくつかの道の駅へ行ってみた時のもの。このあたりは、個性的なジェラートが結構あったりして楽しめる。

 まずは、佐野インター近くの「道の駅 みかも」というところ。

Dsc_0019

Dsc_0022

Dsc_0031

 ジェラートはちょっと小さめだが、昼食で食べた「おとこセット」は、佐野ラーメンとカレー、ケーキとついている割に、野菜中心で、かつトクホの「からだすこやか茶W」をつけてヘルシーさも出したりして、なかなか面白い。

 次は、「道の駅 思川」にあるジェラートショップ。

Dsc_0023

Dsc_0025

 メニューに「何でしょう?」とかかれていた緑色のジェラートを注文してみた。食べてみたら、おそらく「ゴーヤ」の入ったジェラートだ、ということがわかった。この「何でしょう?」のジェラートは毎日違う素材を使って作っているようなので、また行く機会があったら試してみたい。

 次は、ちょっと離れたところで「道の駅 にのみや」。「にのみや」のある栃木県真岡市はいちごの産地として有名なところなのだが、行った時期がよくなかったのか、いちごは売ってなかった。ただ、いちごのジェラートはあったので食べてきた。

Dsc_0030

 もう一つ、埼玉県に入ったところの「道の駅 妻沼」にあったジェラート。

Dsc_0033

 左の赤い方は、バラのジェラート、右の緑色のジェラートは、埼玉県北部の特産のネギと(多分シャレで)ライチを合わせ「ねぎらい」という名前だった。

 ということで、今回は出かけました(番外篇)で写真を紹介した。なんだかまた忙しくなってしまって仕方がないのだが、少しでもゆとりが持てるようにしていきたい。

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2017年9月12日 (火)

出かけました(2017年9月)

 今回の「出かけました」は、先月行ってきた北海道の写真を紹介したい。

 まずは、苫小牧の港と、近くにあるウトナイ湖。

Dsc_0002

Dsc_0007

 行った時は渡り鳥の季節ではなかった、このウトナイ湖には季節になると白鳥などの渡り鳥が大量に飛来するそうだ。Wikimedia commons に、白鳥のいるウトナイ湖の画像(パブリックドメイン)があったので、ついでに貼り付けておこう。

Utonai_lake_hokkaido_japan

 もう一つ、千歳にある「インディアン水車」。

Dsc_0017

 これは、川を遡上する鮭を捕獲するために設置されているものらしい。毎年捕獲数を「サケ捕獲情報」のページで公表していて、見てみると、今年は今のところ(9月12日現在)昨年よりも捕獲数が多いようだ。

 あと、途中で撮った花の写真を載せておこう。

Dsc_0009

Dsc_0011

Dsc_0013

 ということで、今回は先月北海道へ行った時の写真を紹介した。北海道は頻繁には行くことができないかもしれないが、また機会を見つけて行ってみたいと思う。

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2017年8月18日 (金)

出かけました(2017年8月・その3)

 今回も、もう少し夏休み気分で、ということで出かけたときの写真を紹介しようと思う。今回は、前回の続きみたいな感じで、南アルプスの白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)へ行ったときの写真。

 北岳へ登った日は、最近にしては珍しく晴れて富士山も綺麗に見えた。

P7310143

 北岳山頂付近でも、いい眺めが見れたと思う。

P7310148

P7310155

P7310151

 その後の、間ノ岳と農鳥岳では、天気は曇りになったが、ちょうど歩いている標高3000m付近のところには雲がなくて、上と下に雲を見ながら歩いてきた。

P8010162

P8010163

 ということで、今月の出かけましたの写真は、3回に分けて紹介してみた。次回から、またいつも通りの更新のパターンにしていこうと思う。

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All RIghts Reserved.

| コメント (0)

2017年8月13日 (日)

出かけました(2017年8月・その2)

 今月の「出かけました・その2」は、南アルプスの仙丈ケ岳に行ったときの写真。

 今年は天候があまり良くない日が続いているが、この日も朝は雨が降っていて雲が多かった。

P7290122

 ただ、登っていくうちに雨は上がって、山頂付近は霧も少なく、スカッとした眺めが見れたわけではないものの、気分良く歩いてこれたと思う。

P7290126

P7290127

P7290125

 あと、下山後の北沢峠の写真も載せておこう。

P7290131

P7290130

 ということで、今回も出かけたときの写真を紹介した。これからお盆休みでなんとなく夏休みの気分なのと、写真が残っていることもあるので、次回ももう少し写真の紹介をしようかと思う。

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2017年8月 8日 (火)

出かけました(2017年8月・その1)

 今月は8月で少々ブログも夏休みモードで、出かけましたの写真を今回と次回、連続2回紹介しようかと思う。今回は、先月後半に八ヶ岳の赤岳に行ってきたときの写真。

 朝登り始めたときは、何となく天気がいいのか悪いのかよくわからない感じだった気がするが、森林限界を超えると、思ったよりも天気が良く、ホッとして歩いてこれたと思う。

P7220104

P7220106

P7220109

 富士山も、下の雲と上の雲の間に少し見ることができた。

P7220110

 八ヶ岳最高峰の赤岳の写真も紹介しよう。

P7220112

P7220116

P7220117

 ということで、今回は簡単だが、八ヶ岳の赤岳に行ったときの写真を紹介した。まあ、8月だし、たまにはのんびりこういう感じの日があってもいいだろう。

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2017年7月14日 (金)

出かけました(2017年7月)

 先月、奥多摩の鷹ノ巣山と七ツ石山へ行ってきた。天気は悪くなく、気持ちよく歩くことができたと思う。

P6040085_2

P6040079

P6040086

P6040077

 ところで、今年行っておどろいたのは、写真にあるように、山頂に大きな標識ができていたことだ。ちなみに、鷹ノ巣山はブログで何度か写真を紹介していたが、2012年の山頂は、

P6100722

2013年は、

P6091251

と、標識の下に「鷹ノ巣山」と書いてあるだけのシンプルなものしかなかった。七ツ石山にも同じものがあったが、なんでも他に雲取山と六ツ石山も同様になっていて、昨年の夏に設置されたものらしい。

 ということで、今回は山へ行った時の写真を簡単に紹介した。あと、ちょっとおまけで近所でとった紫陽花の写真も載せて終わりにしたい。

P6180091

P6180087

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2017年6月14日 (水)

出かけました(2017年6月)

 今月の出かけましたは、ちっと近場にドライブに行った時に撮った写真を紹介しよう。撮ってきたのは、埼玉県の見沼代用水に沿って設けられた「緑のヘルシーロード」の起点と終点の場所。

 まず、起点になるのは、埼玉県行田市。もう少し具体的には、埼玉県と群馬県の県境を流れる利根川のところに遡ったところにある。

P5140061

 利根川はやっぱり広い。そんなところの片隅に、ひっそり「緑のヘルシーロードの起点」の場所があった。

P5140058

 次に、終点になるのは、埼玉県川口市。東京都との境に近いところで、ちょうど埼玉県を南北に縦断するように緑のヘルシーロードは設けられていて、終点の近くに「54km地点」の標識もあった。

P5210069

 で、終点はこんな感じ。

P5210068

 起点と同様、終点もひっそりしているが、別に派手にする必要もないので、これでいいと思う。

 あと、ついでに、この終点からもう少し先にある、埼玉高速鉄道鳩ヶ谷駅とその周辺の写真もあるので、ついでに載せておこう。

P5280074

P5280071

P5280073

P5280072

 ということで、今回は近場だが、忙しい合間のちょっと出かける余裕があるときに撮ったものを載せてみた。まあ、しばらくは、こんな感じが続くかもしれないが、毎月少しでゆとりを持てるようにしていきたい。

--------

Copyright (c) 2017 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

より以前の記事一覧