« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月16日 (月)

川幅日本一

 9月半ばの連休でちょっと一息入れようと、軽くドライブをしたのだが、車であれこれ走っていたところ、「川幅日本一」の看板がある「御成橋」を通ったので、写真に撮ってきた。

Dsc_0947

Dsc_0948

Dsc_0949

Dsc_0951

Dsc_0952

 この看板からは全く川は見えず田園風景が広がっているようにしか見えないが、この橋の下には荒川が流れていて、看板にあるように「川幅日本一」の付近に架かっているらしい。

 さらに、看板には「川幅日本一2537m」とあるが、調べてみるとこの「御成橋」の橋長は804.8mだから、川幅より橋が短い。で、804m先からどうなっているかというと、「荒川横堤」につながっている、とWikipediaに書かれていた。

 なんだかわかりにくいのでもう少しWikipediaで調べてみると、「横堤」は「河道とほぼ直角に、本堤から河川に向かって設けられた堤防のこと。洪水の流れを受け止めて流速を落とし、遊水池のような効果も期待できる。河川敷を広く取った場所に造られ、普段は耕地として利用されている他、天端部を橋に接続する道路として使用されているものもある。」と説明されていた。

 要は、川の流れをせき止めるために作られた堤防と「御成橋」が繋がっている、ということのようだ。もっとわかりやすい航空写真は国土交通省のところにあった。

 この「洪水を受け止める横堤」にある写真を見ると、御成橋と横堤が繋がっている様子がよくわかる。

 さらに、平成19年9月7日の台風の際には、本当にこの川幅に水が満ちている様子をみることもできる。最近の台風では川の氾濫が頻発しているが、荒川のこの付近は、これだけの川幅や横堤などによって川の氾濫を未然に防いでいる、ということのようだ。

 ということで、今回は久しぶりにあれこれ調べてブログを書いてみた。忙しい中でもたまにはこういう時間を見つけてブログを更新していきたい。

--------

Copyright (c) 2019 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

ブログ報告(2019年8月)

 8月の夏休みは久しぶりに遠出もできたし、リフレッシュできたと思うが、そんな1ヶ月もあっという間に終わってしまった。ということで、今回は8月のブログ報告。

 まずはアクセス数から。

Blogaccess1908

PV 683 日平均: 約22
UU 503 日平均: 約16

 アクセス数・訪問者数は先月とほぼ同じ。また、依然として毎日アクセスが続いている。(アクセスしてくださった皆様、本当にありがとうございます。)

 次はデバイス別の割合。

Blogdevice1908

PC: 28.84%
iOS: 42.31%
Android: 26.50%
ケータイ: 0.00%
その他: 2.34%

 去年は8月にPCの割合が少し増えていたので少々期待していたのだが、今年は逆に先月に比べて減ってしまった。PCの割合がスマホ並みになることはもうないのだろうか。

 もう一つ、アクセスページのランキング。

Blogrank1908

 やはり今月も「「進級」「進学」の意味」へのアクセスがトップ。上位の6位までのアクセス合計も「351」だから、こちらも先月とほぼ同じアクセス数。ちょっと変わったところで気になったのが、8位にランクした「奄美大島のウニがいなくなった!?」の話題。これは2年前の2017年7月4日に書いたページだが、気になって今年の状況を見てみたら、やはり今年も採れない状況が続いているらしい(「ウニ漁解禁、水揚げゼロ 「全面禁漁を」の声も」・南海日日新聞2019年7月7日記事より)。

 ということで、今回はブログ報告を行った。9月からはまた忙しい日々が続くだろうが、なんとか乗り切っていきたいと思う。

--------

Copyright (c) 2019 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

出かけました・番外編(その2)

 前回に引き続いて、今回も出かけた時に食べたソフトクリームを紹介したい。ご当地の有名な食べ物のひとつ、宮城県の「ずんだ餅」にちなんだ、豆を使ったソフトクリームが結構あったので、紹介しよう。

 まずは、仙台の繁華街・一番町にある「お茶の井ケ田」で食べた、プチずんだパフェ。

Sendaiigeta_zunda_1908

 ずんだ餅がソフトクリームの上にのっている上に、ソフトクリーム自体にも豆が少し入っている。次に、岩手県平泉の道の駅で食べた、ずんだソフトクリーム。

Hiraizumi_zunda_1908

 こちらは、ソフトクリームにずんだ(豆をつぶしたアン)をふんだんに混ぜたもの。形はソフトクリームっぽくないようだが、お店の人が「ずんだを無駄なく全部いれた」と言っていた通り、ずんだの味がしっかり残っていて美味しかった。もう一つ、東北道・菅生PA(宮城県)で食べた、ずんだソフトクリーム。

Sendaisugo_zunda_1908

 井ケ田のずんだパフェと平泉のずんだソフトの中間くらいの感じで、クリームのクリーミーさを残しながら、ずんだも結構混ざっていていい感じだった。最後は、山形県米沢の道の駅で食べた、鷹山秘伝豆のジェラート。

Yonezawa_mame_1908

 これはずんだではないが、なんでも山形大学との共同開発で生まれたジェラートだそうだ。ということで、今回の出かけましたの話題はここまで。久しぶりに遠出をして、結構楽しく過ごす事ができた。

--------

Copyright (c) 2019 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

出かけました・番外編(その1)

 先週東北の方へ出かけた時の写真を紹介したが、その際に途中で寄ったところでご当地ソフトクリーム・ジェラートをあれこれ食べてきたので、紹介しようと思う。

 一つ目は、東北道・安達太良SA(福島県)で食べた桃のソフトクリーム。

Adatara_momo_1908

 これは桃の果汁の香りがいい。次は、同じく福島県にある道の駅、国見あつかしの郷で食べた桃のジェラート。

Kunimi_momo_1908

 こちらは、桃自体の味が残っていて美味しかった。三つ目は、東北道・長者原SA(宮城県)で食べたいちごのソフトクリーム。

Choujahara_ichigo_1908

 手に持った時に、いちごの香りが充満する感じで、濃厚だった。四つ目は、岩手県平泉の中尊寺の参道にあるお店で食べた、黒ごまのソフトクーム。

Chusonji_kurogoma_1908

 これも、本当に黒が濃厚だった。今回の最後は、山形道・寒河江SA(山形県)で食べたさくらんぼのソフトクリーム。

Sagae_sakuranbo_1908

 さくらんぼの酸味がよく、ソフトというよりジェラートっぽい感じだった。実は、まだあるのだが、それは次に紹介することにしたい。

--------

Copyright (c) 2019 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »