« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月28日 (日)

先週の雪

 2、3ヶ月前のブログでネタにした「黒潮大蛇行が発生」や「黒潮大蛇行の続報」で「大蛇行が発生すると太平洋側通過の低気圧が南にずれる傾向がある。関東に吹き込む風は冷たい北東風になり雪が降りやすくなると指摘する専門家がいる」という話を書いていた。先週東京で大雪が降った原因が黒潮大蛇行かどうかは定かではないが、何らかの関係があるかもしれない。

 まあ、原因はともかく、近所が雪で覆われた風景、というのも何年かに1回しか見れないこともあるので、今回はその写真を載せておこうと思う。

Dsc_0184

Dsc_0188

Dsc_0190

Dsc_0191

 ということで、今回は簡単だが雪の話にしてみた。正直なところ先週、今週とかなり忙しくネタを探す時間がなかったのだが、今年のブログは無理をしない程度に更新を続けていきたいと思う。

--------

Copyright (c) 2018 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2018年1月21日 (日)

先日発見された素数の本

 先週、「2年ぶりに素数発見のニュース」で、2017年12月26日に、23,249,425桁に及ぶ新しい素数が発見されたニュースを紹介した。

 それから1週間して、なんとこの素数を全部印字した本が出版されたらしい。「2017年最大の素数」というタイトルの本で、「虹色社(なないろしゃ)」というところが出版したそうだ。

 amazonで見たところ、「719ページの紙媒体にしました」と書かれていた。また、大きさはだいたいB5サイズと同じ程度、厚さは32mmとなっている。「意義あるものと思うのか、全ては読者に委ねます。」とも書かれていた。

 価格は1944円。これを高いと思うかどうかは人それぞれだろう。まあ、数値自体はGIMPのサイトにあるList of Known Mersenne Prime Numbersのページからダウンロードできるが、もしダウンロードしても印刷する気にははれないだろうから、紙で数値の並びを眺めたければ、買ってみてもいいなか、という気もするがどうだろう。

 ということで、先週に続き、2年ぶりに発見された最大素数のニュースの続きの話題を紹介した。ひとまず更新ペースは落ちたものの、1週間おきの更新は続いてるので、このペースで少し続けていければいいかな、という気がしてる。

--------

Copyright (c) 2018 ANADA, Koichi. All RIghts Reserved.

| コメント (0)

2018年1月14日 (日)

2年ぶりに素数発見のニュース

 年が明けてから2回目の更新の今回は、年明け早々にあった数学のニュースから。英語の科学ニュースサイトPhys.orgに「GIMPS project discovers largest known prime number」というニュースが1月4日付で掲載された。

 直訳すると、「GIMPS プロジェクトは(これまで)知られている中で最大の素数を発見」となるだろうか。

 ブログで約2年前の2016年1月26日「3年ぶりに素数発見のニュース」で話をしたとき以来、約2年ぶりに新たに発見された素数の話だ。

 発見された日は「2017年12月26日」とされている。発見された素数は「2の77,232,917乗-1」で、23,249,425桁に及ぶ数値になる。また、今回の発見は素数は、50個目のメルセンヌ素数、ということになるそうだ。

 ということで、今回は簡単だが、最大の素数発見のニュースを紹介した。前回が「3年ぶり発見」、今回が「2年ぶり発見」となったが、次回は何年後になるだろうか。まあ、先のことはよくわからないが、あせらず気長に待つことにしよう。

--------

Copyright (c) 2018 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

今年最初の富士山

 あけましておめでとうございます。今年最初の更新はおめでたい感じで富士山の写真を、ということで、正月にドライブで行ってきた東名高速のSAやPAからとった写真をいくつか紹介したいと思う。

 一つ目は、足柄SA下りで撮った写真。

Dsc_0169

 遠くから富士山を見たときには「なんだか今年の富士山はあまり白くない気がする?」という気がしていたが、近くで見てみると、山頂付近の雪が少ない様子がなんとなくわかってきた。

 次は、富士山ではないが、食事で寄った、新東名の駿河湾沼津SA下りから海の方を撮った写真。

Dsc_0171

 ここで、かき揚げそばとJAF会員特典のミニ丼を食べた。

Dsc_0170

 この後、清水のあたりで新東名から東名へ移って帰るコース。戻ってくるときの最初は、由比PA上りで撮った富士山。

Dsc_0172

 次は富士山に近い、富士川SA上りからの写真。

Dsc_0173

 静岡の方からみると、足柄よりさらに雪が少なく見えた。

 もう一つ、渋滞にはまる直前に寄った、鮎沢PA上りからの写真。

Dsc_0175

 ということで、今回は高速のSA・PAから撮った写真を紹介した。

 今年も何となくネタを探す時間もあまりとれない可能性が高そうな気がするので、こんな感じの更新が続きかもしれないが、せっかくここまでブログを続けてきたので、月に何回かは更新できるようにしていきたいと思う。

 今年もよろしくお願いします。

--------

Copyright (c) 2018 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

| コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »