« クラウドクラスター(Multicell cluster) | トップページ | ブログ報告(2015年6月) »

2015年6月25日 (木)

あじさい折り(基本形)

 今回は、かなり久しぶりだが、折り紙に話にしようと思う。というのも、あじさいの季節ということもあって、「あじさい折り」に挑戦してみたからだ。正直なところ、完成度はそれほど高くなく、紙も近くにあった「あじさいっぽくない色(赤とか白)」なので、今回はとりあえず出来たものを紹介する、という感じに思ってほしい。

 まずは近くにあった赤い紙で基本形に挑戦。まずは次にように折り目をつけたものを用意。

Ajisaioresen1_2

 これを、折り目にあわせて中心へ寄せていく。

Ajisaioresen2_2

Ajisaioresen3

 寄せ終わったら、中の部分を開いて、角をそれらしく折れば出来上がり。

Ajisaikihon1

Ajisaikihon2

 裏から見ると、こんな感じ。

Ajisaikihon3

 何だか、紙が赤い上に、小さいのであじさいっぽく見えないが、これが「あじさい折り」と呼ばれる理由の一つは、このパターンを無限に広げていけるから、ということがあるようだ。

 例えば、次の紙は、「横:縦=7:4」の長方形に折り目を付けたもの。

Ajisai2ren1

 これを、同様に寄せていき、開いていくと、基本形が横に連なったものが出来る。

Ajisai2ren2

Ajisai2ren4

 寄せて出来る部分をたくさん開いていくと「あじさい」を折っている気分になってくる。

 今度は(赤い紙が無くなったので)白い紙だが、「横:縦=7:7」で作ったもの。

Ajisai4ren

 まあ、紙が白なのであじさいの花に見えないが、「あじさい折り」の意味はわかってくる感じがする。もう少し大きくして「横:縦=10:7」の長方形で作ると、次のような感じ。

Ajisai6ren

 やろうと思えば、無限に大きな「あじさい」が作れるが、さすがに大きくなると時間がかかるし、キリがないので今回はこれくらいにしておこう。

 近くにあじさいっぽく感じる色の折り紙が無かったので、あじさいには見えないかな。まあ、折り方がわかったので、いろんな紙で「あじさい」を作ってみるのもいいかと思う。

--------

Copyright (c) 2015 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

追伸:

 ブログを更新してから数日後、あじさいに見えそうな、それらしい紙で折ってみました。

P6291783

P6291784

« クラウドクラスター(Multicell cluster) | トップページ | ブログ報告(2015年6月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クラウドクラスター(Multicell cluster) | トップページ | ブログ報告(2015年6月) »