« 前回の話題にまつわること | トップページ | 連続な線(continuous line) »

2012年7月 4日 (水)

うるう秒による障害

 昨日の新聞を見ていたら、「ミクシィ、うるう秒で障害か」という題で、「(7月)1日の午前9時から約4時間にわたりシステム障害が発生し、(ミクシィが)利用できなくなった」という記事が載っていた。その原因として、「うるう秒」が影響した可能性が高い、ということ言及されていた。

 この「うるう秒」という話、実はこのブログでも(「1月後半に気になったこと」の中で)一度とりあげたことがある。これは、「コンピュータなどの電子機器が「うるう秒」に対応するのが難しいため、廃止するべきではないか」という議論があることをニュースで知り、そのことについて簡単に文章を書いてみたものである。昨日新聞に載っていた障害は、この「コンピュータの「うるう秒」への対応の難しさ」が原因である可能性が高い、という話なのだろう。

 先日もクラウドコンピューティングの大規模障害があったばかりだが、最近こういったネットや通信に関わる障害が多いような気がする。また、半年ほど前にもドコモやauのメール障害、通信障害なども結構話題になったが、それらのことについてもこのブログでとり上げたことがある。そこで今回は、これまでに自分自身で書いたブログの文章を改めて読み直しながら、この障害について考えてみた。

 以前書いたブログの文章の中では、「auの通信障害」のときに書いたものが参考になるかもしれない。そのときには、終わりの方に「さまざまなシステム障害を事前に予防することは難しく、想定外のことが起こることをある程度考慮しながら対応していくしかなさそうである。」書いたが、この点は今回の「うるう秒」への対応の難しさの話と重なりそうである。

 実際、今回の「うるう秒」の障害に関する新聞記事には「うるう秒が何らかの影響を与えたと見ているが、原因究明までには至っていない。障害は万が一に備えて待機していた社員が発生直後に把握したという。」と書かれている。おそらく、「うるう秒」で何らかの障害が起こる可能性があることはわかっていても直接の原因までは事前に把握できなかったため、結局は事後の対応となってしまったのだろう。

 私自身はミクシィなどは全く利用していないので何の影響もなかったが、こういった障害が他にも起こる可能性がある。そんなことも考えて、以前ブログでもとり上げたが、今回も改めて「続・失敗百選」の本から「ソフトウェアの事故は複雑すぎてリスクが予知できない」「事故原因が何とも複雑で、いくら設計者が天才でも、容易に予測できない」という文も引用しておこう。

 何となくコンピュータは万能であるように感じてしまうが、こういう話を見ると、コンピュータに頼ることの危うさについて改めて考えさせられる。現代は、何らかの形でコンピュータとつきあっていかなければ生きていくことができない世の中になっている感じだが、コンピュータとのつきあい方について、これからいろいろと考えていく必要がありそうだ。

--------

Copyright (c) 2012 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

« 前回の話題にまつわること | トップページ | 連続な線(continuous line) »

コメント

今回もたくさんのコメントありがとうございます。
正直なところ専門的なことはあまりよくわかっていないのですが、こういった「小さくて目立たないけど個人的に気になる話題」をこれからもとりあげていこうと思っています。

投稿: 穴田浩一 | 2012年7月 5日 (木) 06時53分


わたしはmixiを利用しています。
あのような障害が起こった時は困りました。
「うるう秒」についてはよくわかりませんでしたが、とりあえずこのようなことは極力避けて欲しいとだけいっておきましょうか。

投稿: コカイン | 2012年7月 5日 (木) 00時34分

今回の挿入で「foursquare」、「Yelp」、「LinkedIn」、「Gawker」、「StumbleUpon」、「Hadoop」なんかにもうるう秒が原因と思われる障害が発生したらしいですね。

投稿: ipconfig | 2012年7月 5日 (木) 00時28分

うるう秒の話は、専門用語などが少々込みいっていて私もきちんと理解している訳ではないのですが、例えば

国際原子時・協定世界時とうるう秒

などはわかりやすい説明かな、と思っています。

投稿: 穴田浩一 | 2012年7月 4日 (水) 19時34分

コメントありがとうございます。
もちろん、コンピュータは優れていると思いますが、結局トラブルが起きたら何の役にも立たない、ということを忘れないようにしたいですね。

投稿: 穴田浩一 | 2012年7月 4日 (水) 19時30分

うるう秒という言葉は初めて聞きました。これを機に色々勉強していきたいということを強調しておきま…

投稿: | 2012年7月 4日 (水) 17時42分

そうですね。何でもコンピュータに頼るのはダメなんですね。現代の問題を考えさせられました。

投稿: | 2012年7月 4日 (水) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前回の話題にまつわること | トップページ | 連続な線(continuous line) »