« ちょっとしたこだわり | トップページ | 数字は正直 »

2010年12月 7日 (火)

ふとした拍子

 背景の配色を変えてみた。私自身、文章と同様に色彩のセンスもあまりないため、この配色で問題がないのかどうかはわからない。ただ、このセンスのなさも私自身の個性の一つであると、前向きに考えることにしよう。

 ところで、前の記事でいただいたコメントに関して少し書こうと思う。「文字が小さい」とのご指摘は、おそらく携帯の画面で見ている方からのものであろう。実は、携帯から見ている方々には大変申し訳ないことなのだが、そちらの方のデザインをカスタマイズする予定は今のところない。(携帯のページを細かいところまでカスタマイズするにはさらにお金がかかるためです。ごめんなさい。携帯の画面設定を変えてフォントを大きくして読んで下さい。)

 もう一つ、きちんと読んでいただいている方からのコメントで、大変ありがたい。(ありがとうございます。)そこで、「前を向け」の記事の続きのような話をちょっと書いてみようと思う。

 偉そうなことをブログにいろいろと書いてみたが、私自身は何事も前向きに考えているかというと、そうでもない。実のところ、私は「前を向け」と声をかける、あるいは自分に言い聞かせることはよくあるのが、そのときに「前を向いてから何をするか」について問うことはほとんどない。そもそも、何かためらいがあるときには、とりあえず前を向いただけで良しとして、無理に踏み出す必要はないと思う。

 ただ、ちょっとしたときに「前を向こう」という意識していると、ふとした拍子に(無意識のうちに)勝手に一歩踏み出してしまうときがある。そのときに何を考えているのか、といったことは気にしない。むしろ何も気にしていない方が結局いい結果につながるのではないか、という考えをもっている。その「ふとした拍子に」という瞬間を逃さないように心がけているだけである。

 今回の背景の配色は、帰ってきて適当に変えていたらこの色になっていた、というだけで特別な理由はない。そもそも変えたことで良くなったかどうかもわからない。ただ、色彩センスのない私にとっては、いろいろ考えて配色を変えるよりも、何も考えずに「ふとした拍子に」出てきた色の方が実はいいのかもしれない。

--------

Copyright (c) 2010 ANADA, Koichi. All Rights Reserved.

« ちょっとしたこだわり | トップページ | 数字は正直 »

コメント

この色見やすいです

投稿: あ | 2010年12月23日 (木) 01時17分

背景の色を変えてから4日ほど。冬はこのような暖かいイメージのある色がいいのかな、と思うようになってきた。しばらく、このままでいこうと思う。

投稿: 穴田浩一 | 2010年12月11日 (土) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっとしたこだわり | トップページ | 数字は正直 »